今すぐ借りる>>

楽天銀行カードローンのメリット

楽天銀行カードローンの概要

楽天銀行カードローンは、専業主婦が利用できるカードローンとして人気です。総量規制対象外なので、年収の3分の1を超える融資も可能です。パートやアルバイト勤務の方はもちろん、専業主婦や個人事業主にも選ばれています。

他のカードローンのような無利息サービスはありませんが、金利が年1.9%~14.5%と非常に低めに設定されています。コンビニATMの利用手数料も無料となっていますので、全般的にお得感があるカードローンとなっています。

年1.9%~14.5%の低金利カードローン!

楽天銀行カードローンの金利は、最高で14.5%、最も低い金利では年1.9%という低さです。たとえば、10万円を年1.9%で、10日間借り入れした場合の利息額は


 10万円×0.019×10÷365=52円


となります。同様に年率14.5%で計算してみると


 10万円×0.145×10÷365=397円


です。

カードローンの利用が初めての人は、お金を借りることに大きな抵抗を感じるかもしれません。しかし、知人や親兄弟に借金するのではなく、ローンのサービスを利用すれば、10万円につき52円~397円の対価を払えば借り入れできるということです。

安易に借金を重ねるのは良くありませんが、本当に困ってるときに適切な対価で融資が受けられることは、楽天銀行カードローンの大きな魅力ではないでしょうか。

300万円までは収入証明書不要です!

楽天銀行カードローンは、希望している金額が300万円までなら、年収を証明する書類は不要です。年収を証明する書類は、収入証明書という言い方をしますが、源泉徴収票や確定申告書の写し、課税証明書などのことをいいます。

プロミスやアコムのような消費者金融では、希望価格が50万円を超えているときに収入証明書の提出が、貸金業法によって義務づけられています。楽天銀行カードローンは、規制の対象外になり、300万円までなら運転免許証(もしくは、健康保険証など)だけで申し込めます。

ただし、個人事業主と法人代表者の方は、限度額が300万円以下でも収入証明書の提出が求められます。収入証明書を事前に用意した上で申し込むようにしてください。

専業主婦も申し込めるカードローンです!

楽天銀行カードローンは、お勤めをしていない専業主婦でも申し込めます。ローンの審査は、パートや正社員の主婦と同様に行われますが、融資が受けられないわけではありません。

専業主婦は、2010年に始まった総量規制の影響により、消費者金融やクレジットカード会社キャッシングが利用できなくなっています。総量規制対象外の銀行でも、すべての銀行が専業主婦に融資をしているわけではありません。楽天銀行カードローンなどの一部の銀行が融資をしているだけですので、専業主婦が利用できるということに大きな魅力があることになります。

専業主婦は、ローンの申込みに収入証明書の提出も必要なく、最高50万円の範囲で限度額が認められます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です