今すぐ借りる>>

りそな銀行の2つのカードローンの魅力

りそな銀行カードローンの概要

りそな銀行のカードローンは、限度額が200万円までの「りそなクイックカードローン」と最大800万円までの融資が認められる「りそなプレミアムカードローン」の2種類があります。どちらの金利も最高で年12.475%となっていますので、非常に低金利のローンであることが分かります。

りそなクイックカードローンでは、年収や勤続年数の条件もなく、最短2時間で審査結果の回答がありますので、比較的に誰でも気軽に申し込めるようになっています。

ローンの金利が低金利!

りそな銀行カードローンの大きな特徴は、やはり、ローンの金利が非常に低金利となっている点にあります。りそなクイックカードローンが年9.0%~年12.475%、プレミアムカードローンが年3.5%~12.475%になりますので、消費者金融と比べると、利息の負担が非常に小さいことが分かります。

たとえば、年率12.475%で50万円の借入をした場合、30日ごとに発生する利息額は


 50万円×0.12475×30÷365=5,126円


となります。同じ条件で年率18%の消費者金融で借入れした場合は


 50万円×0.18×30÷365=7,397円


です。

わずか50万円の借り入れでも、毎月2,000円以上の利息の負担が違っていますので、長期的に返済する場合は、ローンの負担の大きさが非常に軽いことが分かると思います。

総量規制対象外で年収の3分の1超の融資も可能!

りそな銀行のカードローンは、総量規制の対象外となっています。総量規制は、貸金業法が規制している消費者金融やクレジットカード会社、信販会社などに影響しますが、りそな銀行などの「銀行カードローン」は対象外です。

総量規制では、年収の3分の1を超える融資を禁止していますので、消費者金融のキャッシングで融資が認められない場合でも、りそな銀行なら可能な場合があるということです。年収や勤続年数などの制限もありませんので、アルバイトやパートの方の申込みも可能です。ただし、りそな銀行のカードローンは、学生が申し込めないカードローンとなっていますので、学生は、利用が認められている別の金融機関を選ぶようにしてください。

限度額100万円までなら収入証明書不要!

りそな銀行のカードローンでは、クイックカードローンは「100万円まで収入証明書不要」、プレミアムカードローンは「300万円まで収入証明書不要」としています。希望額に応じてローンのタイプを選べば、最高で300万円までは、源泉徴収票などがなくても申し込めるということです。

プロミスやアコムのような消費者金融では、50万円超の希望額のとき、及び消費者金融の残高が100万円を超える融資になるときに書類の提出が求められます。面倒な書類の用意をせずにカードローンの申込みができるのは、やはり大きなメリットになるのではないでしょうか。とくに、融資を急いでいる人にとっては、申込み前の準備が簡単なのは、心理的な安心感が大きくなると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です