今すぐ借りる>>

ソニー銀行カードローンが選ばれている理由とは?|審査は最短60分!

ソニー銀行カードローンの概要

ソニー銀行カードローンは、300万円までは年収証明書の提出が不要で、総量規制の対象外となるカードローンです。金利は年2.5%~13.8%と非常に低く、最高800万円までの限度額に決まります。一般的な消費者金融の年18%近くの金利と比較すると、非常に負担の少ないカードローンであることが分かります。口座があれば即日融資も不可能ではありませんので、ソニー銀行カードローンで高額な即日融資を目指すのもおすすめです。

年2.5%~13.8%という低金利カードローン!

ソニー銀行カードローンの金利は、年に1.5%~13.8%となっていますが、カードの限度額が多くなるほど低金利になる傾向があります。カードの限度額が50万円までは年13.800%ですが、60万円以上になると年12.800%、100万円以上になると年9.8%にまで金利が下がります。

たとえば、ソニー銀行カードローンで100万円の融資を受けた場合、30日ごとに発生する利息額は


 100万円×0.098×30÷365=8,054円


です。これが年率18%の消費者金融だったとすると


 100万円×0.18×30÷365=14,794円


です。1ヶ月あたりの利息額が6700円以上も違いますので、いかにソニー銀行カードローンの金利が低いかが分かると思います。もちろん、ローンの審査を受ける必要はありますが、低金利ローンを目指して審査を受けてみるのもいいですね。

即日融資も可能なカードローン!

ソニー銀行のカードローンは、最短で即日融資も不可能ではありません。ソニー銀行の口座があることが前提となりますが、仮審査の申込み完了から「最短60分」というスピードで審査結果の連絡があります。

仮審査の結果、融資が受けられることに決まったら、必要書類をFAXで送付し、契約完了となります。その後、本審査の結果の連絡があり、融資が受けられる状態になります。消費者金融と比較すると、若干、時間がかかってしまいますが、ソニー銀行の営業日の14:30までに本審査の結果の確認ができれば、当日中にお金を振り込んでもらえます。

銀行カードローンのなかでは、とても審査が早く完了しますので、融資を急いでいる方でも安心ですね。

年収証明書・郵送物なしのカードローン!

ソニー銀行のカードローンは、希望額が300万円以下なら年収証明書の提出は必要ありません。消費者金融では、50万円を超える希望額のときに提出が求められていますので、提出する条件が非常にゆるいことが分かると思います。

年収証明書の提出がなければ、申込み前の準備が非常に簡単になります。スムーズに審査を始めることができるようになり、融資を受けるまでの期間も短縮できます。

また、ソニー銀行カードローンの利用で、郵送物が送られてくることはありません。借入返済の利用明細書はWEBでチェックできるようになっていますので、郵送物で家族にバレる心配はありません。パソコンやスマホで申込みが完結しますので、興味ある方は、ソニー銀行のホームページで確認するようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です